エアコンの洗浄トラブル修繕ならエアコン解決.COM

業務用エアコンの修理に伺いました (^▽^*)

業務用エアコンの修理をご紹介させていただきます!!

今回は、エアコン室内機の基板とドレンポンプの交換でした~

image11 image12

基板の役目は、人間で言うと脳の部分になります。

故障してしまうと正常な動きをすることが出来なくなり、エラーで止まってしまいます・・・

エアコンを稼動させると内部から水が発生します。発生した水をドレンパンが受け止め、貯まった水を排出する手助けをするのがドレンポンプです。

故障するとドレンパンに水がどんどん貯まってしまい、エアコンから水漏れが!!という状態になてしまいます。

エアコンの内部が汚れている場合は、ドレンポンプに負荷がかかってしまい、ドレン配管はつまりの原因となってしまいます。

エアコンには様々な部品が設置されていますが、内部をクリーニングしてあげることにより負荷を軽減させることができます (*゚艸゚*)

クリーニングするとクリーンな空気の循環だけではなく、エアコン本体への負荷を軽減させ省エネ効果が期待出来ます!!

使用頻度にもよりますが、定期的なメンテナンスをおススメさせていただいています (ωV_vω)ペコ